わかる、楽しい、やる気の出る塾

よくいただくご質問

 よくいただくご質問

入塾試験はありますか

どんな雰囲気の塾ですか

授業は難しいですか

宿題は多いですか

質問はできますか

「三志」の意味は?

 

入塾試験はありますか?

A: 入塾試験はありません。
当塾では、将来、奈良・畝傍・郡山・高田・橿原・桜井高校などの公立人気校や 有名私立校への進学を希望し、「成績を伸ばしたい」 「テストでいい点を取りたい」など、 目標とやる気を持った小・中学生であればご入塾いただけます。
ただし、当塾の方針上、次に該当する人の入塾ならびに在籍はお断りしておりますので、 あらかじめご了解ください。
 ・他の生徒の迷惑となる言動を行う人。
 ・不真面目な態度で授業を受ける人。
 ・宿題をやってこないことが多いなど、塾の指導に従わない人。
 ・「あいさつ」ができない人。
また、入塾時には学習方法について個別カウンセリングをおこないます。 その際に、学校成績をおうかがいいたしますのでご了解ください。

ページの一番上へもどる

ホームへ戻る

 

どんな雰囲気の塾ですか?

A: 「厳しさと楽しさを同時に感じられる雰囲気」です。
適度な緊張感のある解説中心の授業、講師の説明を真剣に聞く生徒たち。
しかし、張りつめた状態ばかりでなく、説明の合間に入る講師の楽しい話に笑い声も起こります。
1人1人に目が行き届くように1学年1クラス制とし、塾長中心で学習指導にあたりますので、 とてもアットホームな感じで学べます。

ページの一番上へもどる

ホームへ戻る

 

授業は難しいですか?

A: 三志塾では、どの教科も、基本7割・応用3割を目安に授業を行います。 難しいことばかりをどんどん進んで行く授業ではありません。 大切な基礎学力をしっかり身につけたうえで次のステップ(応用)へと進みますので、 どうぞご安心ください。

ページの一番上へもどる

ホームへ戻る

 

宿題は多いですか?

中学2年生

A: はい、毎回必ず出ます。
授業の受けっぱなしでは、残念ながら成績は十分に上がりません。
授業で習ったことを定着させてこそ成績が上がり、将来の入試で発揮できる実力となります。
家庭学習として宿題をきちんとやるということは、そういう意味でとても大切な作業です。
ですから、必ず宿題は出します。
ただし、塾の宿題に追われて他に何もできないほどの量は出しません。
当塾の宿題は、授業で習ったことを短時間で復習できる最適な量です。
効率の良い学習法もアドバイスしますのでご安心ください。

ページの一番上へもどる

ホームへ戻る

 

質問はできますか?

A: はい、もちろんできます。
授業前でも休憩時間でも授業終了後でも、納得するまで質問してください。
当塾は集団授業がメインですが、それだけでなく、個別のフォローにも力を入れています。
授業を受けて疑問に思ったこと、宿題で難しかったところ、さらに、進学相談などは、 1人1人個別にアドバイスしています。
講師の部屋には、気軽に質問に来てもらえるように「質問・進学相談コーナー」を常設して いますのでぜひご利用ください(下の写真)。

ページの一番上へもどる

ホームへ戻る

 

「三志」とはどのような意味ですか?

A: 塾名にご興味を持っていただき、ありがとうございます。
当塾の「三志」とは、塾生・保護者・塾の三者の志(こころざし)を意味しています。
塾生と保護者のみなさんの思い、そして私たち指導する側の思いが一つとなり、 この三者が同じ志を持つこと(三位一体となること)で、 志望校合格という大きな目標の達成につながると確信しています。
当塾は、1964年(昭和39年)に「奈良県教育テスト協会」の名で始まった50年以上の 歴史をもつ塾で、多くの卒業生が、現在、社会の各分野で活躍しています。
ところで、塾名を「三志塾」としたのは、「昭和」から「平成」に改元されて間もなくの頃。 「塾の理念を表し、覚えやすく、短い名前を」ということから現在の塾名になりました。
ちなみに、私(塾長・米本)も1979年(昭和54)から3年間、当塾で学びました。 また、現在指導に当たっている講師も当塾の出身者です。

ページの一番上へもどる



ホームへ戻る

所在地:
〒634-0063
奈良県橿原市久米町567-2 信和ビル1F
TEL: 0744-28-0572
 (受付時間 平日15:00〜21:00)